体の悩み.com ~ 恥ずかしくて人には言えない身体的な悩みを解決&解消する総合情報提供サイト ~
ゼネグラの効果top
Top水虫(白癬)歯いぼ・たこ・魚の目
性感染症ED(勃起不全)包茎・早漏その他の悩み
矢印ゼネグラ(25mg)の効果と持続時間についての感想:1回目

矢印ゼネグラ(50mg)の効果と持続時間についての感想:2回目

矢印ゼネグラ(50mg)の効果と持続時間についての感想:3回目
一般にバイアグラのジェネリック薬として知られる「ゼネグラ」ですが、正規の手続きを踏んでいないインド製のED治療薬は、あくまでコピー薬に過ぎず、効果よりもリスクの方が大きいと安全性を危惧する医師は少なくありません。

とはいえ、「バイアグラ」のようなED治療薬を病院で処方してもらうとなると、1錠あたり1,500~2,000円ほど(ジェネリック薬なら1,000円前後)の薬代が発生するため、継続使用すると経済的な負担が大きく、費用が悩みの種だという人も多いようです。

また、そもそも自分がEDであるということを、たとえ医師であっても他人に打ち明けたくない!という恥ずかしさから、近年は安価なジェネリック薬を個人輸入で入手し、密かに愛用している方もいます。

かくいう私もそのひとりで、海外で販売しているED治療薬をいくつか試していますが、「ゼネグラ」は本当に効果があるのか、効果があるとしたら発現時間持続時間はどれくらいかなどを検証するため、実際に服用し確かめてみたので、その結果についてまとめておきます。

※注意:医師の処方によらない国内未承認薬の自己使用によるトラブルは、すべて〝自己責任〟になるということを忘れないでください。特に海外で流通しているED治療薬を個人輸入する場合、偽造品を掴まされるリスクが高いといった話もよく聞くので、安心・安全を求めるなら、病院で処方してもらいましょう。
kouka1



ゼネグラとは…

ゼネグラ(zenegra)」は、インド最大の都市マハーラーシュトラ州ムンバイに拠点を置くアルケム・ラボラトリーズ社(Alkem Laboratories Ltd.)が製造・販売するED治療薬です。

日本国内ではあまり聞きなれない製薬会社ですが、1973年に設立されたアルケム社は、医薬品や栄養補助製品の開発、製造、販売に従事し、50ヵ国以上にジェネリック医薬品を販売しているため、海外ではグローバルな中堅製薬会社(インドに14店舗、米国に2店舗を含む計16の製造施設を有する製造拠点があり、2015年には株式市場に上場)として知られています。
mumbai
アルケム社が製造販売するED治療薬は数種類(ゼネグラレッドなど)ありますg、知名度の高い医薬品といえば、やはり「ゼネグラ」です。

「ゼネグラ」は、バイアグラと同じ有効成分〝シルデナフィル〟が含まれているため、バイアグラと同じような効果が期待できるとされていますが、厳密には製造工程や錠剤に使用する添加物、コーティング剤、形状などが違うため、効果や発現時間、持続時間などが微妙に異なってくると言われています。

ちなみに、アルケム社の「ゼネグラ」は、25mgタイプや50mgタイプのものは販売していないようなので、100mg以外の「ゼネグラ」を使用するのは非常に危険です(つまり、偽造品!)。

というわけで、「ゼネグラ」の特徴や製造販売元の説明はこのくらいにして、さっそく本題に入りましょう。

ゼネグラ(25mg)の効果と持続時間についての感想:1回目

アルケム社の「ゼネグラ」を、某個人輸入代行業者の通販サイトで注文してから10日目に届いた小包がこちらです。
kouka2
今回は「ゼネグラ」以外のED治療薬も同時注文しているので、数種類の商品が混在していますが、注文した商品はすべて間違いなく届いているので、とりあえず流通上のトラブルがなかったことに一安心です。

というわけで、お目当ての「ゼネグラ」を取り出してみましょう。
kouka3
どことなくチープ感が漂うパッケージですが、インド製のジェネリック薬は、むしろセンスの良いデザインであることの方が稀なので、あまり触れないでおきます(錠剤や外箱の詳細については、錠剤チェックをどうぞ)。

外箱を開けると、1組4錠の錠剤シートが2枚(計8錠)入っているだけで、取扱説明書などの書面は入っていません。
kouka4
タブレットは角が丸みを帯びたおむすび型で、一辺が1cm以上あるやや大きめサイズで、日本人には少し飲みにくそうな印象を受けます。

タブレット自体は、濃淡の入り混じった青紫色のコーティング剤で覆われており、鼻を近づけてニオイを嗅いでみましたが、特にニオイはなく無臭です。

今回、私が購入したのは、シルデナフィル100mgの「ゼネグラ」ですが、バイアグラ系のED薬は日本人の小柄な体格を考慮すると、どうやら25~50mgで十分と言われているので、安全面を考慮し、まずは25mgで様子を見たいと思います。

そこで、カッターナイフを使って、タブレットを4分の1にカットしてみました。
kouka5
専用のピルカッターが手元にないので、若干いびつな形になりましたが、25mg前後の含有量はありそうな欠片をチョイスしました。

さっそく効果の有無を検証してみたいと思いますが、「ゼネグラ」はバイアグラ系のED薬ということなので、バイアグラと同じルールに従った飲み方で服用することにします。
チェックコップ1杯の水と一緒に飲む

チェック空腹時に服用(食後4時間経過)
その結果、どうなったのかというと、残念ながら効果はありませんでした

「ゼネグラ」は、シルデナフィルを主成分とするバイアグラ系のED薬なので、摂取後、30分~1時間程度で何らかの変化が現れていいはずですが、2時間…3時間……4時間経っても、特にこれといって効き目という効き目はまったく感じられず、下半身に反応はありません。

25mgでも十分な効果が得られたED薬は、過去に体験済み(カマグラゴールド:体験レポ)なので、必ずしも有効成分の含有量の低さが影響しているとは思えませんが、ED薬は体調や相性などもあるようなので、偽物を掴まされたのかどうかもはっきりせず、今回の検証は何となくもやもやとした気持ちだけが残る結果となってしまいました。
まとめ
シルデナフィル含有量 25mg
効果 なし
服用タイミング 食後4時間(アルコールなし)
発現時間 -----
持続時間 -----


ゼネグラ(50mg)の効果と持続時間についての感想:2回目

25mgの「ゼネグラ」では、まったく反応がありませんでしたが、今回は有効成分の含有量を2倍の50mgに増やして効果の有無を試してみたいと思います。

なお、バイアグラ系のED薬は、シアリス系のED薬とは異なり、食事やアルコールの影響を受けやすいらしく、空腹時やアルコールを飲んでいない状態で服用する行為が望ましいとされていますが、ちょうど夕食の時間ということもあり、今回は食後直ぐに350mlの缶ビール(2本)と一緒に飲んでみることにしました。

これまでの経験から、食後やアルコール摂取直後に薬を服用した場合、発現時間がやや遅くなる傾向が見られましたが、「ゼネグラ」も同じような特徴がみられるのか、興味が沸くところです。
kouka7

さて、気になる結果ですが、発現時間が遅くなるどころか、25mgと同様、そもそも効果がありませんでした

有効成分の含有量を増やせば、何かしらの効き目が現れるものと期待していたのですが、残念ながら今回も下半身に反応はありません。

この結果を踏まえると、食事やアルコールの影響というよりも、「ゼネグラ」との相性が悪いか、あるいは入手した「ゼネグラ」自体に問題があるのかもしれません(つまり、シルデナフィルが含まれていない偽造品…)。

いずれにせよ、効果が見られない以上、発現時間や持続時間などをチェックすることはできないため、日を改めて再チャレンジしてみたいと思います。

まとめ
シルデナフィル含有量 50mg
効果 なし
服用タイミング 食後5分(+缶ビール2本)
発現時間 -----
持続時間 -----


ゼネグラ(50mg)の効果と持続時間についての感想:3回目

気を取り直して、3回目の今回も有効成分の含有量が50mgの「ゼネグラ」で効果の有無を確かめてみることにしました。

服用方法は空腹時の方がより効果を発揮すると言われている基本に戻り、アルコール抜きの食後をしてから5時間ほど経過した状態で服用しています。
kouka6
気になる結果ですが、結論から先に言ってしまうと、今回もこれまでと同様、まったくといっていいほど効果はありませんでした

50mgの「シラグラ」を2回使用して、2回ともまったく反応がないことを踏まえると、やはり「ゼネグラ」との相性が良くないか、あるいは、偽物を掴まされたかのどちらかが考えられますが、個人的な意見を言わせてもらうと、今回に限っては、後者であった可能性も捨てきれません。

というのも、過去2回、薬を摂取した時は効果もなければ、重い副作用らしき症状もみられませんでしたが、今回は5時間経過したあたりから急激な腹痛に襲われ、その後、お腹を下しています(いわゆる下痢状態…)。

幸いにも症状は軽く、翌日には何事もなかったかのように回復していたので事なきを得ましたが、これまでの経験にはない急激な体調不良であり、個人輸入による未承認薬の自己使用の怖さを身をもって知ることになりました(詳細については、ゼネグラの副作用の有無を検証をどうぞ)。

いずれにせよ、25mgの「ゼネグラ」を1回、50mgの「ゼネグラ」を2回、計3回使用して、その3回とも効果がなかったため、「ゼネグラ」は私にはあまり役立たないED薬といえるかもしれません(ただし、個人差もあるので、偽造品でなかった場合には、単に私に対して効き目がなかったというだけの可能性も考えられます)。
まとめ
シルデナフィル含有量 50mg
効果 なし
服用タイミング 食後5時間(アルコールなし)
発現時間 -----
持続時間 -----
kouka8