体の悩み.com ~ 恥ずかしくて人には言えない身体的な悩みを解決&解消する総合情報提供サイト ~
激安シアリスtop
Top水虫(白癬)歯いぼ・たこ・魚の目
性感染症ED(勃起不全)包茎・早漏その他の悩み

要注意!激安シアリスの落とし穴

知名度という点においては、今のところ『バイアグラ』に及びませんが、その自由度の高さから、近年は日本国内でも〝シアリス〟の処方を希望するED患者は増えているようです。

しかし、バイアグラをはじめとする3大ED治療薬は、いずれもEDの原因を根本的に治す治療薬ではないことから、作用時間が圧倒的に長いとされるシアリスであっても、時間が経てば、再度、服用しなければなりません。

そのため、少しでもコストを抑えようと、海外製シアリスを〝激安〟販売しているサイトを介して個人輸入されている方もいますが、激安を強調してシアリスの購入を誘引しているようなサイトは悪質なものも多いようです。

シアリス錠20mg (日本イーライリリー㈱)画像 ※ 国内ではED治療薬は1錠当たり1,500~2,500円(中でもシアリスは価格が高い病院が多い)で処方されており、その費用は全額自己負担(保険適用対象外)となります。
偽造シアリスの増加
病院に足を運んでシアリスを処方してもらうとなると、薬代の他に初診料・交通費などが発生するため、通常、治療費は高くつきます。

日本イーライリリー㈱:注意喚起ポスターより一部抜粋特にシアリスは他のED治療薬よりも価格が高めに設定されていることが多く、ネット上で見かける「激安 シアリス」などのフレーズは、とても魅力的ですが、一般的な価格相場を大きく下回る激安ぶりをウリにしているようなシアリスは偽造品も多いようです。

そのため、日本イーライリリー株式会社や厚労省HPでは、海外製シアリス等の未承認薬の安易な個人輸入は控えるべきだと警告しています。

ジェネリック治療薬
偽造シアリスの主な特徴
チェック単価が非常に安い!
   参考:日本国内では1錠当たり1,800~2,500円程度で処方

チェック錠剤の色、形がバラバラ!

チェック刻印が違う!
   例) C50/C100と刻印されているようなシアリス錠は存在しない

チェック用量表示が過剰!
   シアリス錠は4種類(2.5mg錠/5mg錠/10mg錠/20mg錠)のみで、50mgや100mgのシアリス錠は海外でも製造販売されていない。

チェック偽造ボトルを使用!
   【上記:参考資料】を参考
※ 最近は非常に精巧な偽物品も流出しており、外見だけでは区別がつかない薬品も見られるようです。

コレだけは押さえる!個人輸入の基礎知識

シアリスやバイアグラのようなED治療薬は、人に知られずこっそり入手できるネット通販の需要が高く、近年は、その需要の高さに付け込み利益を得ようと「激安!」などの甘い誘い文句を餌に、粗雑な偽造品を扱う悪質業者も目立ち始めています。

偽造品への不安そこで、参考までに偽造シアリスを掴まされないために、最低限これだけは押さえておいてほしい業者サイトのチェックポイントを2つほど挙げておきましょう。

ただし、これらのチェックポイントを満たしているからといって、必ずしも純正シアリスが入手できるとは限らないということを肝に銘じておいて下さい。
代行業者選びの際の主なチェックポイント

チェックポイント特定商取引法に基づく表示がきちんとされているか?

代行業者は特定商取引法に基づき、一定の事項を表示する義務があります。したがって、代表者をはじめ、住所や電話番号などがしっかりと明記されていないHPを立ち上げているような業者は後々トラブルにもなり兼ねないので利用すべきではありません。

主な記載事項
・事業者の氏名・名称、住所、TEL※携帯電話のみではダメ!
・販売価格
・代金の支払時期とその方法
・商品の引渡時期
・返品制度の有無※たとえ返品制度がなくても〝返品制度なし〟と必ず記載する!
・事業者の瑕疵担保責任
チェックポイント誤字脱字が多い、あるいは合法を強調しすぎていないか?

海外で販売されているバイアグラやシアリス等の医薬品を個人輸入すること自体は〝違法〟ではありませんが、未承認薬の個人輸入は、あくまで国外で受けた薬物治療を継続するために欠かせない場合や、海外旅行者の常備薬として携帯する場合などへの配慮によるものだということを理解しておく必要があります。そのため、単に個人輸入は合法だから問題はない!と積極的に強調し誘引しているようなサイトは個人的には疑問を感じます。
医師の処方が不要ず、かつ、薬代を抑えながらこっそりと入手できるという点において、個人輸入は確かに魅力的ですが、激安などのフレーズに誘われ、海外製シアリスを安易に購入する行為は非常に大きなリスクを伴います。

※ 個人輸入によって海外で販売されている未承認薬を購入した場合、製品の品質や服用したことによる副作用等はすべて〝自己責任〟となります。

そのため、安全面を重視する方は、多少コストはかさんだとしても、医師の指導・処方の下、シアリスを服用した方が賢明です。




ED治療薬:豆知識

ED治療に最も優れている治療薬はシアリス !?

1998年に米国でバイアグラが発売されて以降、レビトラ、シアリスという新薬が開発され、現在は3種類のED治療薬が世界中で発売されています。

そのため、EDには、いったいどの治療薬が最もよいのか?と迷う方も多いようですが、この点に関しては、個人差や薬の特徴、あるいは患者の好み(即効性を求めている!)が大きく関係してくるため、一概にシアリスが最も効く!とは断言できないようです。

また、レビトラはバイアグラに比べて併用禁忌薬が多く、患者の状態によっては処方できないケースも出てくるという点も忘れてはなりません。

そこで、EDに有効とされるバイアグラとレビトラ、シアリスの3大治療薬にみられる主な特徴を比較できるよう表にまとめてみたので、参考にしてみてください(ただし、効果には個人差あり)。

バイアグラ
有効成分 シルデナフィル
効果が出る
までの時間
30分~1時間
作用時間 3~5時間
食事・アルコ
ールの影響
受けやすい
主な特徴 ・治療データが多く安全性が高い
・食事の影響を受けやすい

レビトラ
有効成分 バルデナフィル
効果が出る
までの時間
15~30分
作用時間 3~5時間
※20mgで約2倍
食事・アルコ
ールの影響
受けにくい
主な特徴 ・副作用が少なく治療効果が高い
・即効性がある
・併用禁忌薬多し

シアリス
有効成分 タダラフィル
効果が出る
までの時間
1時間
作用時間 24~36時間
食事・アルコ
ールの影響
受けない
主な特徴 ・作用時間が長く副作用が少ない
・食事の影響を受けない

カフェ






ジェネリック治療薬