体の悩み.com ~ 恥ずかしくて人には言えない身体的な悩みを解決&解消する総合情報提供サイト ~
性器ヘルペスの症状と治療法top
Top水虫(白癬)歯いぼ・たこ・魚の目
性感染症ED(勃起不全)包茎・早漏その他の悩み

コレだけは押さえる!性器ヘルペスの症状:Q&A

性器ヘルペスは、性器クラミジアや淋病に次いで感染者の多い性病(性感染症)ですが、性病に属する疾患であることから、他人には聞きづらく、感染者は多くても、いったいどんな病気であるのか実はよく知らない(あるいは、誤った知識をもっている)といった方も少なくないようです。

性器ヘルペスの病原体である単純ヘルペスウイルス(HSV)は、体内の神経節に潜伏する性質をもっているため、現在の治療薬では、すべてのウイルスを体内から完全に消滅させることは難しいと言われています。

そのため、性器ヘルペスの正しい知識を身に付け、感染者を増やさないよう気を付けると共に適切な治療を受け、発症した症状(詳しくは下記Q&Aで触れます)を少しでも軽く押さえることが大切です。
性器ヘルペスウイルス感染症患者報告数の推移
2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
男性 3,272 3,292 3,399 3,493 3,293
女性 5,148 4,948 5,238 5,258 5,360
合計 8,420 8,240 8,637 8,778 8,653
参考資料:IASR 感染症発生動向調査
感染するとどんな症状がでるの?
性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルス(HSV)が原因で発症する疾患ですが、この病原体に感染すると、一定の潜伏期間(個人差もありますが、2~14日前後)を経へ、徐々に〝痒み〟や〝痛み〟を感じるようになります。

その後、感染部(男性は主にペニス、女性は主に外陰部)に、水泡(あるいは腫れやただれ)のような突起物ができはじめ、徐々に痒みや痛みも強くなっていく傾向にあるようです。

また、女性の場合は男性に比べ、排尿時に痛みを感じたり、発熱(38度前後)する方も少なくありません。

水泡の数は症状によって様々(2~3個もあれいば10個以上できる方もいます)ですが、水泡やイボ状の突起物ができると、患部に激しい痛みを感じることが多いので、このような症状が現れた場合には自覚症状があるかと思われます。

しかし、性器ヘルペスに感染したからといって、必ずしもこのような症状が現れるとは限らず、無症状の方もいるようです。
性器ヘルペスは自然治癒するってホント?
性器ヘルペスに感染し上記Qのような症状が現れても、一定の期間(概ね2~4週間程度といわれています)を経ると、やがて水泡はつぶれ、痛みや痒みも徐々に治まっていくのが普通です。

そのため、性器ヘルペスは自然治癒するものだと勝手に思い込んでいる方も少なくないようですが、実際には病原体である単純ヘルペスウイルスが完全に死滅するわけではありません。

つまり、一度ヘルペスウイルスに感染した患者は、症状が治まった後も体内にウイルスが潜伏し続けているので、ウイルスは再発の機会を伺っていると理解しておきましょう。
セックス以外でも感染するってホント?
性病の多くは、粘液の接触によってうつる直接感染が主な感染経路となりますが、陰部に感染する性器ヘルペスも例外ではありません。

したがって、性器ヘルペスは性行為が主な感染源となりますが、ヘルペスウイルスは感染力が強いため、ウイルスのついたタオルやトイレの便座などを介して感染してしまうことも稀にあるようです。

なお、性病に関する性行為とは、フェラチオやクンニなどのオーラルセックスを含みます。

性器ヘルペスの病原体である単純ヘルペスウイルス(HSV)は、口唇ヘルペス症(口唇ヘルペスは)といって口唇や口周りにも感染するウイルスなので、風俗などで男性がもらってくることも少なくないようです。

※ HSVは、1型(主に口唇ヘルペスの原因)、2型(主に性器ヘルペスの原因)に分かれますが、従来に比べフェラチオやクンニをする性交渉が増えたため、1型のHSVを原因とした性器ヘルペス患者も増えているようです。
性器ヘルペスに感染しない予防策ってあるの?
ヘルペスウイルスは粘液の接触によってうつるので、感染者と性行為をしなければ性器ヘルペスに感染するリスクは大幅に減ります(100%ではありませんが…)。

しかし、恋人や配偶者が既に感染している場合には性行為をしないというわけにもいきません。

恋人や配偶者の〝口唇〟や〝性器〟にヘルペスの症状が現れている場合は感染率が高まるため、性行為は避けるべきですが、症状のない場合は、コンドームを正しく装着(最初から最後まで)することで、感染を予防することは可能です(ただし、100%ではありません)。
性器ヘルペスは再発しやすいってホント?
残念ながら、本当です。

性器ヘルペスの病原体となるヘルペスウイルスは、性行為などを介して接触した性器部分の皮膚や粘膜から侵入してきますが、このウイルスは、一旦体内に侵入すると、その後、性器周辺の神経を伝って腰部近くにある腰仙骨神経節に潜伏するといった性質をもっています。

現在、陰部ヘルペス治療として処方される薬剤には、病原体であるヘルペスウイルスの増殖を抑え症状を軽減させる効果はあっても、神経節に潜伏しているウイルスに対しては効果がありません。

そのため、性器ヘルペスの治療を行っても、神経節に潜伏していたウイルスが免疫力の低下などをキッカケに、再び性器周辺部に戻ってきて増殖するため、何度も再発を繰り返してしまうというわけです。



コレだけは押さえる!性器ヘルペスの治療法:Q&A

どんな治療があるの?
性器ヘルペスの治療には、通常、抗ウイルス剤が使用されます。
主な抗ウイルス剤
バルトレックス(バラシクロビル) 飲み薬
ゾビラックス(アシクロビル) 飲み薬・塗り薬・点滴
ビダラビン 塗り薬・点滴
主に飲み薬、塗り薬として処方されますが、ヘルペスの症状(痛みや発熱がひどい…など)によっては、点滴による治療が試みられることもあるようです。

また、患部に激しい痛みを伴う場合は、抗ウイルス剤とは別に鎮痛剤が処方されたり、細菌感染の疑いがある場合は抗生物質などが処方されることもあります。
再発抑制療法ってなに?
性器ヘルペスの症状が現れる前に抗ウイルス剤を投与し、ウイルスの増殖を抑え、再発回数を減らすことを目的とした治療法が〝再発抑制療法〟で、現在、世界50ヵ国以上で行われている有効性と安全性の高い治療法です。

通常、性器ヘルペスの治療は症状が出てから抗ウイルス剤を処方しますが、現在の治療薬では、神経節に潜伏しているウイルスを消滅させることはできません。

そのため、性器ヘルペス患者の中には、頻繁に再発を繰り返し、精神的にも苦痛や不安を感じている方も多いようです。

そこで、頻繁に再発を繰り返す(通常、年6回以上)患者向けに行われるのが、この再発抑制療法であり、抗ウイルス薬であるバルトレックス(バラシクロビル)を1日1回飲み続ける治療が試みられています。
病院外でも治療薬が入手できるってホント?
性器ヘルペスの治療薬である抗ウイルス剤は医師の処方を必要とします。

そのため、近隣のドラッグストアなどで購入することはできませんが、最近は海外で販売されているバルトレックスやゾビラックスなどの抗ウイルス剤を個人輸入する人も増えているようです。

ただし、海外医薬品(国内未承認薬)を個人輸入した場合、薬の品質や使用したことによる効果・副作用等、そのすべてが自己責任になるという事だけは肝に銘じておくべきです。



意外と知られていない !? 自宅でできるヘルペス検査とは…

性病検査はしてみたいけれど、病院で検査してもらうのはちょっと恥ずかしい、抵抗があると思っている方は意外と多いようです。

感染者の多い性器クラミジアや性器ヘルペス自体はそれほど怖い病気ではありませんが、女性の場合、感染していながらそのまま放置していると、最悪、不妊症にもなりかねない性病も中にはあるので、できるだけ早期発見・早期治療に専念したいものです。

そこで、近年注目されているのが、自宅でできる〝郵送性病検査〟です。

郵送性病検査のシステムについてザッと説明すると、まずインターネット上から性病検査を申込み、性病検査キットを郵送してもらいます。

その後、キット内に収められている検査道具を使い簡単な方法で血液(尿)などを自己採取しポストに投函すると、後日検査結果が送られてくる…という流れになっています。

参考までに、郵送性病検査を提供している代表的な業者を2つほど紹介しておくので、大切なパートナーにだけはうつしたくない!という方は、この手の性病検査サービスの利用を検討してみるのも悪くはないかもしれません。
郵送性病検査キットサービス提供会社
性器ヘルペスウイルスの病原体を検出する診断は非常に難しく、現在、性器ヘルペス抗体検査の郵送サービスを行っている業者はあまり多くない。そんな数少ないヘルペス検査を行っているのが「医療法人社団理仁会 予防医学研究所(KENSA.BIZ)」である。従来のNT法(抗体測定法)から、より高い精度で単純ヘルペスのDNAを検出することができるPCR法に変え、採取した検体内に単純ヘルペスウイルスのDNAが存在するかどうかのチェックを行っているので、ヘルペス検査をしたいなら検討してみる価値はあるだろう。 郵送による性病検査は、複数の性感染症を一度にチェックする一括タイプのものが多いが、ふじメディカルでは、クラミジアだけといったように気になる検査項目だけを選べる検査キットが販売されている(ヘルペス検査はない)。単項目だと、どうしても割高感はあるが、複数の一括タイプに比べれば費用は安価なので、○○の感染の有無だけをチェックしたいという方は、ふじメディカルの性病検査サービスを検討してみる価値はあるだろう。ちなみに、気になる検査の信憑性であるが、当サービスも、登録衛生検査所で行っているので、病院や保健所とほぼ同じ精度の検査結果が得られるとのことである。